初めて2馬力ボートを購入する人が読みたい記事!

読者さん

ゴムボートに手を出したいけど、すぐに劣化しそうだし、メンテナンスも多そうだし、、、

近年、カヤックやゴムボートで沖に出てオフショアを楽しむ人が増えています。

カヤックやゴムボートの存在を知らない人は居ないのではないでしょうか。

既に中型や大型船でオフショアを楽しんでいるも多いと思いますが、この記事を最後まで読み進めば2馬力ボートに興味が出てくるかもしれません♪

この記事はこんな方におすすめ
  • 2馬力ボートに興味がある
  • カヤックよりゴムボート派
  • 自分のペースで釣りをしたい
  • 沖に出て大物を釣り上げたい
  • ゴムボートを買い換えたいと思っている
ゴンちゃん

こまめに手入れをすれば、ゴムボートだって長持ちします。

2馬力ボートとは

2馬力ボートは、「2馬力の船外機(エンジン)」と「ゴムボート(それ以外のFRP素材など)」を組み合わせたボートのことです。

▷ 船外機:「ホンダ」「スズキ」「マーキュリー」など

▷ ゴムボート:「ジョイクラフト」「アキレス」など

船外機もゴムボートも様々な種類とラインナップが用意されています。

AQUA MARINA CLASSIC 300について

私たちが愛用しているゴムボート(AQUA MARINA CLASSIC 300)について、多数のコメントやメッセージを頂いております。今回は、改めて私たちが使っているゴムボートについて説明したいと思います。

スペック
  • 全長:300cm(9.8’)
  • 全幅:134cm(4’6”)
  • 重量:18.9kg(41.7lbs)
  • 最大搭載人員:4(大人)
  • 気室数:2+1
  • 最大積載重量:400kg(880lbs)
  • 最大搭載出力:1.47kW/2PS
  • 保証:6ヶ月
  • 素材:PVC

購入したタイプは付属品がたくさん付いているタイプでした。ゴムボートだけ購入することもできます。

<付属品>
腰掛板、フットポンプ、オール2つ、エアクッション、キャリーバッグ、リペアキット、エンジンモーターマウント

気になるお値段は、メーカー希望小売価格:¥46,200(税込)です。

大手ゴムボートメーカーの半額以下の値段で、購入することができます。

なるべく安く購入!

私たちは楽天でレビュー件数が多いお店から購入しました。もちろん送料が無料になっているお店です。

ゴムボートに関するQ&A

ここからは、ゴムボートについて寄せられた様々な疑問や質問についてお答えしていきたいと思います。新しい釣りを始めようとすると悩みは尽きません。色んなQ&Aを参考に解消していきたいと思います。

どれくらい乗れるのか

1代目のゴムボートは何年乗りましたか?

初代ゴムボートは購入してから約2年乗りました。釣行回数でいうと約36回ほどです。

今思うと結構ゴムボートで釣行してるなぁ。2馬力船外機(HONDA)を購入するまでは、エレキモーターを使用していたので、電力源としてバッテリー2つ(これが結構重い)を載せていました。

ゴムボートに乗せているもの

ゴムボートには何を載せていますか?
  • ロッドホルダー(数に合わせて)
  • アンカー(流されすぎないために)
  • オール2つ
  • フィッシュネット
  • クーラーボックス
  • フットポンプ
  • フラグ(周囲に気付いてもらうため)
  • セーフティーフラッグ
  • ライフジャケット etc

他に載せていたものとして、タックルボックス2つ、クーラボックス2つなど、 大人2人も乗っています。重量で言うと、少しゴムボートに対しての負担は大きいかもしれません。

現在は、2馬力船外機(HONDA)を使っているので、負担は軽減されていると思います。

このページにも書かれているよ!

1代目のゴムボートについて

1代目のゴムボートは使えませんか?

「使える」か「使えない」かでいうと、まだまだ使える状態でした。

劣化で気になる点
  • 全体的な空気圧が低下している
  • ゴムボートの中底の波打つ部分が一部破損している

色々と気を付けていましたが、1代目は少し扱い方が雑だったかもしれません。

丁寧に扱っていたら、ここまで劣化しなかったと思います。

ゴムボート釣りの予算

ゴムボートはどれくらいの予算で購入できますか?

先ほど説明した通り、同じタイプのゴムボート(AQUA MARINA CLASSIC 300)を購入しましたが、この手のタイプは4万円前後で購入することが可能です。

最低限の付属品は揃っていますし、安全性や利便性も高いです。大手メーカーのゴムボートを見ているとお高い値段ですが、釣りをする場所、予算などと相談して購入することをオススメしたいと思います。

2馬力船外機(HONDA)については、10万円前後で購入することが可能です。

2馬力エンジンの取り付け

2馬力エンジンの取り付けは簡単ですか?

取り付け自体は簡単にできます。しかし、以下の注意点があります。

要注意!

モーターマウントに取り付ける船外機のトランサムがSモデルの場合、トランサムの長さが短くて使用できないことがあります。これは、ホームページにも掲載されていましたが、私たちはモーターマウントを数cmカットしています。

仮にトランサムがLモデルだと長過ぎるため、最適な取り付け位置にはなりません。

なんだか面倒な感じですが、トランサムSサイズを購入して、モーターマウントをカットすれば良い話です。カットした場所から腐食することもありませんし、壊れることもありません。

風の影響とアプリ

風の影響はどれくらい受けますか?

岸と違って海上では風の影響を強く受けます。風が少しでも吹いていると、アンカー無しでは流され続けます。

普段、「Yahoo!天気予報」「Windy」アプリを使用して風速を把握しています。しかし、予報はあくまでも予報です。外れることもあります。

実際の予報よりも弱かったり強かったりするので、確実な風速は現地で確認するしかありません。風が弱くてもウネリがある場合もあるので、ゴムボートでの釣りは把握しなければならないことが多いです。

風速2~3mを超えると、アンカーを出していても速く流されてしまうので、釣りにストレスを感じます。

まとめ

ゴムボートやカヤックで釣りをしようとすると、諸々の準備はもちろん、ルールやマナーも守らなければなりません。

新しい釣りを始めようとすると悩みが尽きません。一緒に少しずつ解消しながら、釣りを楽しみましょう。気になる点がありましたら、いつでもお問い合わせ下さい。

シェアしてくれると嬉しいです!